美味しい幸せ@休日

美味しいもので幸せになろうよ

祝!お食い初めセット!

f:id:ringboy:20170320173328j:image

倅のお食い初め

前日から作ってました。

 

和食が苦手なので苦労しましたが、美味しくできてよかった。

 

メニュー

  • 祝い鯛
  • 紅白なます
  • 煮物
  • 蛤のお吸い物
  • 赤飯(買ってきた)

 

祝い鯛

お気に入りの魚屋さんにお食い初め用のタイを発注したら、天然の桜鯛を仕入れてくれた!!

串刺して塩振ってこんがり。

刺身で食いたいくらいのブツだったけど、焼いてホクホク美味しかった。

 

紅白なます

千切りにした大根と人参に塩を振って揉み込み。

お酢、砂糖、塩、顆粒出汁で甘酢を作っておく。

しんなりしたら、甘酢を混ぜて冷蔵庫で寝かしておく。

 

煮物

一番苦労した。

材料

  • 蓮根
  • 牛蒡
  • 人参
  • 里芋
  • 椎茸
  • 蒟蒻
  • 昆布
  • 顆粒出汁
  • 白出汁
  • 砂糖
  • 絹衣

作り方

  1. 大根、人参、里芋、椎茸、牛蒡はそれぞれ切っておく。面取りしておくとなおいいと思うけどめんどくさいです。やったけど。f:id:ringboy:20170321001121j:image
  2. 昆布で素の出汁をとります。
  3. 昆布を取り出して、椎茸以外の野菜を鍋にぶち込んで30分くらい煮る。
  4. 椎茸を入れて、白出汁、塩、砂糖も入れて落し蓋。うちはキッチンペーパーでやったった。15分くらい。
  5. 火を落として1時間くらい放置。味を落ち着かせるため。
  6. 絹衣はさっと塩ゆで。めんどくさいのでケトルで沸かしたお湯を使って45秒くらい火を通しておいた。ヘタは取った。
  7. 再び鍋に火を入れて一煮立ちすれば完成。味が足りなければ塩や白出汁で整える。
  8. 絹衣をトッピング。

 

蛤のお吸い物

  1. 蛤は、砂抜き。
  2. 一方で昆布で出汁を取っておく。
  3. 昆布を取り出して塩、砂糖、酒、顆粒出汁で薄く味を整える。
  4.  蛤をぶち込んで一煮立ちさせると、蛤が口を開けるので、5分ほど放置。
  5. 一度蛤は取り出しておく。身が硬くなるし、蛤臭がつよくなっちゃう。
  6. 三つ葉を刻んで香りづけ。
  7. 取り付ける少し前に蛤を戻して盛りつければ関西。

 

そのほかは刺身を少々。

クロソイが、淡白で美味かった。

他にキンメ、ヒラメ、ノドグロなど。

 

塩焼きして残ったタイの頭と骨は、大根と共に味噌汁にしました。

マジでバカにできないくらい美味い味噌汁ができた。

おそらく塩焼きして、香ばしさが出てたからかな。

 

高級な魚を骨の髄まで食べれるので、もったいないオバケも出ないしね。

 

倅がもうちょい大きくなったら美味しくお魚を食べさせてあげよう。

親ができるのはそのくらい。

 

だけど、美味しい幸せは感じられた方がええと思う。

 

親のエゴやけどな。

広告を非表示にする