読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい幸せ@休日

美味しいもので幸せになろうよ

【土産】ローカルフードの鶏(けい)ちゃん炒め

f:id:ringboy:20170207132031j:image

お土産にもらった鶏の味噌漬けがすごい美味い。

 

ネットで調べたら売ってたー!!!

 

その前にオススメの調理法を聞いて作ってみた!

材料

 シンプル・イズ・ベスト!!!

今回は中華鍋の強火で作ったけど、くれた人によるとホットプレートを囲みながらやるのが地元ではポピュラーらしいっす。

作り方

  1. 玉ねぎ、キャベツ、ニンニクは大きめに切っておく
  2. 中華鍋に1を入れて強火で軽く炒める
  3. けーちゃんをぶち込んでさらに強火で炒める
  4. 完成!!!!!!

けーちゃんの味噌味がかなり濃いめなので他には何も調味料入れなくてOK!!

 

もうね、ご飯も酒も何杯でもいけちゃう味付け。

 

ネットでも見つけました!!

送料のことがあるので、まとめて買ったほうがお得。

冷凍庫に入れておけば保存して置けますね。

 

ぜひお試しあれ! 

芽キャベツとキノコのペペロンチーノ

f:id:ringboy:20170201144427j:image

芽キャベツがね、売ってたんですよ。

なんで安いんだろう?と思いつつ、買いました。

 

芽キャベツってキャベツの新芽かと思っていたら別のものなんですね。

甘みがあってパスタだけじゃなくて、サラダとしても美味しい。

 

うちではアヒージョに入れたりもしています。

今回はパスタだけどね!

材料

  • 芽キャベツ
  • ベーコン
  • シメジ
  • ニンニク
  • コンソメ
  • 鷹の爪
  • 塩胡椒

 

作り方

  1. ニンニクと鷹の爪でガーリックオイルを作る。低温でじっくり30分。
  2. シメジ、半分に切った芽キャベツ、ベーコンを入れて更に15分。
  3. 茹で汁とコンソメを入れてソースをカサ増し。
  4. 麺を合わせて塩胡椒でセルポワ。
  5. 盛り付けて完成

 

目下問題なのは、香りが強いニンニクが某政策により高騰してしまわないか。

 

中国産のニンニクは使う気になれず。

青森産のニンニクは美味しいけど、高い。

 

日々、パスタと共に大量のニンニクを消費する我が家にとってはなかなか辛い事なのである。

どうかニンニクが買えないとかいうような状況になりませんように・・・。

酒に合う!キムチパスタ!

f:id:ringboy:20170128144917j:image

冷蔵庫にキムチがあったので、じゃあキムチパスタにしようってことで作りました。

 

材料

  • キムチ
  • 豚肉のスライス(余り物)
  • しいたけ
  • 白菜
  • にんにく
  • ごま油
  • 塩、胡椒
  • 鶏がらスープの素
  • 醤油
  • バター

作り方

  1. ごま油で豚肉、しいたけ、にんにくを炒める
  2. しいたけに焦げ目がついてきたら、細切りにした白菜、キムチをいれて白菜がしなっとするまで炒める
  3.  茹でたパスタを合わせて、バター、鶏がらスープを入れてソースと絡める
  4. 少量のしょうゆ、しお、こしょうで味を整えたら完成

ポイントはバター。

クリーミーになるのはそうなんだけど、キムチとの相性が抜群。

ちょっと入れるだけで、キムチだけのキムチパスタよりもコクが出るし、洋風になるので試してみてもらいたい。

 

夜中にさっと食べるのもいいけど、晩御飯にビールといっしょに食べるものオススメ。

 

しいたけを最初から炒めるのは、出汁というか、香りを油に染み込ませるため。

ちょっとだけ調理時間が長くなるけど、これをやっておくと旨味が感じられて食べるときが幸せ。

 

出汁ってさ、ちょっとだけの手間で旨さを倍増させてくれるから、すごい魔法だと思う。

 

明日は外食だけど、美味しいお店に当たればいいなぁ。

男飯。鶏モモの照り焼き丼!!

f:id:ringboy:20170122235141j:image

嫁さんが外出ということで、倅とお留守番。

 

いつもは手の込んだものを作るわけなんだけれども、やっこさんがちょっと暴れていたのでぱぱっと作れるもので作りました。

 

材料

  • 鶏モモ
  • 醤油
  • 砂糖
  • 塩胡椒
  • ご飯

作り方

  1. 鶏モモは筋を切っておく。包丁やフォークで小さい穴を開けておくと火の通りがはやいです。
  2. フライパンに砂糖、醤油、酒を入れてその中に鶏モモをどーん
  3. 最初は中火でコトコト。
  4. 片面に色が付いてきたらひっくり返して、蓋をして弱火でじっくり。
  5. もう片面も焼き色が付いたら、火を強くしてタレを煮詰めていく。
  6. 好みの焦げ目がついてきたら、丼にご飯、塩胡椒を少し振って焼きあがった肉と卵をのせて完成!

倅が静かにしている時間が限られている中、10分程度で完成。

サクサクっと食べることができたし、何より腹が満腹。

 

久しぶりの男飯!!って感じのご飯ができました。

でもね、これ系の男飯はがっつり食べてれてしまうので、学生時代よりも代謝が落ちている現在ではなかなか危険な食べ物。

 

甘辛い匂いが、ご飯をホイホイ胃の中に運ぶからついつい食べ過ぎてしまうという・・・。

鍋だぞー!!トムヤンクン!!アンドパクチー!

f:id:ringboy:20170114220547j:image

トムヤンクンペーストが手に入ったので、トムヤンクン。パクチーマシマシ。

 

材料

 

作り方

  1. お湯沸かしながら大根、鶏肉、シメジを煮る
  2. 沸騰してトムヤンクンペーストを入れて、有頭エビもぶち込んで5分くらいさらに煮る
  3. 味が足りないなら塩や醤油で調整したほうがいいかも。うちは塩で調整しました。
  4. 大量パクチーをぶち込んで完成!

 

鍋類は簡単でいいですよね。

トムヤンクンはいくつか試してみていたのですが、今回のトムヤンクンペーストが一番。

 

うちはカルディで購入。

でも、アマゾンとかでまとめて買ったほうがいいなこれは。

 

今までのはいつもうーんって感じだったのでストックしたいとは思わなかったんだけど、これは美味い。

 

新井薬師にあったタイ料理屋さんで食べたすごい美味しいトムヤンクン。

それに近い感じ。

 

寒くなってきたから鍋類はいいっすね!

 

 

反則だ。ラスクとブルーチーズ。食べてみた感想聞きたい。

f:id:ringboy:20170109013244j:image

 

家の近くにある美味しいパン屋さんで売っている五穀シュガーラスク

 

そこにですね。

ブルーチーズ。

 

反則な美味さ。

酒が進む進む。

 

嫌いな人は嫌い。

好きな人は好き。

 

完全に分かれるだろうけど、やってみて。

 

美味しかったらブックマークして広げてこの美味しさ!

 

※甘いラスクなら尚良いと思う!

 

ゴルゴンゾーラチーズ ドルチェ 100g

ゴルゴンゾーラチーズ ドルチェ 100g

 
イタリア産ゴルゴンゾーラピカンテ 500g

イタリア産ゴルゴンゾーラピカンテ 500g

 

 

 

イカは最高の食材だ!

f:id:ringboy:20170106114202j:image

新年もキッチン担当を継続中!

はお、はやしたろうです。

 

年末年始の休みが明けて、通常ダイヤに戻った我が家ですが、嫁さんからのオーダーはパスタとサラダ。

「晩飯お願いしていい?」

って言われるもんだから「え?なにをいまさら」と返答してしまうあたりまだまだ心が狭い僕です。

 

ということで、最近イカを使った料理をしていなかった。

帰りがけスーパーの鮮魚コーナーにスルメイカが出ていたので、ビビッときて購入。さて作りますよ!

 

今回はイカのトマトソースパスタとイカゴロ焼き。

 

まずは以下のイカのトマトソースパスタから。

材料

  • スルメイカ(ゴロは別に使う)
  • カットトマト
  • にんにく
  • 唐辛子
  • コンソメ
  • 乾麺パスタ
  • 胡椒
  • 醤油
  • オリーブオイル

作り方

  1. にんにく、唐辛子、オリーブオイルでガーリックオイルを作る
  2. 大きめに切ったイカの身とゲソ、カットトマト、コンソメ、塩コショウを投入。トマト缶の半分くらいの水を入れて水分量が減るまで煮詰める
  3. 麺を合わせて、醤油・塩コショウで味をととのえる
  4. 盛り付けて、オリーブオイル、パルメザンチーズ、パセリ、ブラックペッパーを振って完成。

さて、こっちが本番。イカゴロ焼き!!

シンプル・イズ・ベスト。

材料

  • イカの内蔵(ゴロ)
  • ブラックペッパー

作り方

アルミホイルにゴロを乗っけて、塩、ブラックペッパーを振る。※写真参照

f:id:ringboy:20170106114241j:image

 あとはオーブントースターorグリルにぶち込んで火が通るまで放置。

放置プレイです。

 

もうね、酒のつまみとしては最高。

そして、塩味の効いたゴロはご飯に乗せて食べても最高に美味い。

 

イカは1本の骨と嘴の骨以外は余すことなくキレイに食べられる。

無駄がないとはまさにこの事。最高の食材です。

 

余談ですが、イカの刺し身にするときに皮を剥ぐのが結構めんどくさかったりしますよね。

函館の朝市でイカを水槽から釣り上げて、その場で捌いて新鮮なイカそうめんを提供しているお店があるのですが、そこのお兄さんに「どうやったらキレイに皮を剥ぐことができますか?」って聞いたことがあります。

その回答が・・・

 

「新鮮なイカを仕入れることだよ!」

 

と・・・。

うーんこの。